1年間で100冊読みました

今日、久しぶりに本屋に行ってきました。本屋には非常に様々な本が置いてありますね!

「本を読む」という行為
あなたは習慣的にやっていますか?

もし今読書をしていないのであれば
危機感を持ったほうがいいと思います。

しかし、読書をしているだけでも
あまり効果はありません。

必要なのは、本を読んだ後なんですよね。

アフィリエイトの書籍を購入しましょう!

ということではありませんので気をつけて下さいね。

書籍として売っているアフィリエイトの情報は
古い場合が多いですから^^;

それよりも、
人格を学ぶことや
マインドを学ぶことなど

今後も変わらず役に立つ本、

いわゆる自己啓発本を読んでいくことは
今後の人生をより豊かにするためにも必要です。

僕は10代のころから
本を読むのが好きでした。

きっかけは小学生の時
「1年間で100冊読む!」
という目標を決めた時ですね。

今思えば超がつくほど暗い人間のような印象ですが
実際はそうではなくて
当時は読書が嫌いで仕方ありませんでした。

それでも、1年間の目標に設定したのは

みんなが知らない言葉を知っている
ヒーローになりたかったからです(笑)

動機はそんなもんなんです。

それでも1年間の目標を達成しようと
図書館で様々な本を読むようになって
読書の楽しさを味わいました。

そうして順調に本を好きになっていって
初めて読んだ自己啓発本が

「金持ち父さん貧乏父さん」でした。

この本を読んだ時、
自分の中にあった常識というものが
バババーっと音を立てて崩れていきました。

こうなりたい!!!

でもその後、時間が経過するにつれて
無理だと諦めるようになりました。

あなたもそんな経験ないですか?

僕はこれまで本を読んできて
何度も経験ありました。

結局役にたたないのかもしれない
って何度も思いました。

今まで、ただただ本を読んできただけだったわけです。

読んだことを実践することもなく
ただ読んで、感想を持って終わりでした。

結局一番大切なことは
読んで得た知識を
誰かに情報提供することである、
ということです。

そうすることによって
自然とその知識が
自分のものになるんです。

「知っている」ということから
「理解している」
「やっている」ということになるんです。

「知っている」だけでは本当に役に立たないんです。

でも伝えようとすると
理解しなきゃいけないですし
それを実践していなきゃいけないです。

そうじゃなければ
口先だけの人間というレッテルを
貼られてしまうだけですからね。

これからの人生をより豊かに
するためには
絶対に理解しておきましょう!

無料プレゼント配布中!


多くの方からの要望にお答えして
高居翔の知識・経験・情報・ノウハウを無料ですべて公開することにしました。

文章に自信がない方、文章が苦手だという方、ブログが続かないという方、アクセスが上がらないという方、ブログ集客ができないという方、必見です。


スポンサーリンク

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


ページ上部へ戻る