fbpx
PC1台で自由なライフスタイルを手に入れる方法

起業したい、副業で稼ぎたい、今取り組んでいるビジネスにWEBを活用したい、そんな方に今すぐ学べるオンライン教材をプレゼント中

今すぐこちらをクリックしてGETする

何を情報発信したらいいのかわからない人はとりあえずYouTubeを見まくってみたら?

コンテンツビジネス

ブログ、ツイッター、インスタ、Facebook、YouTubeなどで情報発信してファンを作ることが独立してビジネスにするには必須となりました。

情報発信すれば集客できるようにもなりますし、「○○さんから買いたいです!」と言って頂けるようにもなります。今の時代は同じことをやっている人は必ず1人はいるので、人として選ばれるためにも情報発信は絶対に重要です。

だからこそ各メディアで情報発信した方がいいのはわかっていると思います。

でも、何を発信したらいいのかわからない、という方があとを絶たないわけです。本当にたくさんの方から「何を発信したらいいんでしょうか?」って相談をよく頂くんですよね。

で、結論から言えば自分で考えるしかないんですよね。僕が答えを教えようと思っても、あなたのビジネスに詳しくないので答えが出せないんですよ。

だからこそ、もっともっとYouTubeとかSNSとかブログを見て研究してみてください。ライバルはどんなコンテンツをアップしているのかを研究してみてください。そこに答えが必ず出ています。

成功者のモデリングが最も早い成功ルート

今は本当に恵まれた時代で、成功している人の手法や戦略が丸見えなんですよね。

どうしてこの人は集客に成功しているのか、どうしてこの人は売上を出すことができているのか、どうしてこの人はファンが多いのか、どうしてこの人のビジネスは軌道に乗っているのか、

これらの理由は、インターネット上で分析すればいくらでも見つけることができます。

例えばブログ。

どの記事にアクセスが集まっているのか、どのキーワードで上位表示しているのか、なぜ上位表示されているのか、なぜ上位表示をキープできているのか、ブログからどういう導線をしているのか、などはだいたい分析できてしまいます。

YouTubeも分析可能ですよね。

どの動画に再生回数が集まっているのか、どういうキーワードで上位表示されているのか、タグにはどんなキーワードを入れているのか、サムネイルはどんな画像を使っているのか、動画の長さはどのくらいなのか、どんな編集をしているのか、など。

このようにライバルのことを分析して、うまくいっている方法を真似することができればたいていのことはうまくいくわけです。私も初めてのことを試す時にはたいていライバルを徹底して分析してその手法を真似していきます。

もちろん、パクるのはダメです。同じタイトルを使ったり、同じ内容を書いたり、同じ画像を使ったり。それらはダメです。でも、真似すべきことはたくさんあるはずなんですよ。

ブログの書き方、動画の撮り方、というのはある程度分析していけば、どうすればうまくいくのかが必ず理解できるようになります。

そして何を情報発信すればいいのか、というのも分析すればするほどわかるようになってくるんです。

上手くいっているひとをどんどん真似するためにも、もっとYouTubeやブログなどをたくさん見て分析していきましょう。

YouTubeでキーワード検索すればヒントはたくさん転がっている

とはいえ、誰を分析すればいいのかわからないって方も多いと思います。

だからこそキーワードで検索して、いろんな人のYouTubeを見ていきましょう。ブログよりもYouTubeをおすすめするのは、YouTubeの方が圧倒的に成果を出している人が多いからです。

そしてキーワード1つ入れるだけでいろんなコンテンツが出てくるのもYouTubeの特徴です。検索エンジンだとキュレーションメディアとか専門メディアが上位を占めているし、1位から10位まで見てもだいたい同じことしか書いてありません。

でもYouTubeの検索結果は、1位から10位までにいろんな動画があります。「ダイエット」って検索に入れるだけで「食事」「筋トレ」「ダンス」「飲み物」などあらゆるコンテンツが出てきます。

で、1つ適当な動画を見ます。するとパソコンの右側には関連動画がズラーッと出てきて、そこにもヒントがたくさん詰まっているんですよね。

そうやってひとつ検索するだけで、情報発信のネタが芋づる式にポンポンポンポン出てくるし、分析しがいのある人がぽんぽんぽん出てくる、というわけです。

だからこそ、何を情報発信したらいいのかわからない、どうすれば自分のメディアにお客さんが集まるのかがわからないって方はとりあえずYouTubeを分析してみましょう。

めちゃくちゃヒントが落っこちていますから。

コンテンツの中身は事実と意見を分けて伝えればOK

「分析はできたけど、コンテンツはどうやって作ればいいの?」って質問が来そうです。

そこでお伝えしたいのは、事実と意見をしっかり分けて伝えられるコンテンツを作ろう!ということです。

残念なコンテンツというのは、意見をさも事実かのように伝えるものです。その象徴的な言葉が「〜〜だと思います」というものですね。

これをブログで読んだり、YouTubeで聞いたりしたことのある方も多いはずです。違和感を感じますよね?

例えば、「ブログで稼ぐにはターゲットを絞った記事を作っていくことが必要だと思います」みたいな文章。

「え、思うだけ?」って思いませんか?

これって事実じゃなくて意見ですよね。私達は事実を知りたくて検索しているわけですから、意見は求めていない場合がほとんどです。だからこそ、思うのではなく事実を伝えられるようにしましょう。

ただし、意見を伝えるべき時もあります。それこそ「2020年以降ブログで稼ぐにはどうすればいいのか?」みたいな未来予測とか。これは事実を伝えることができないので、自分の意見を語ることが大事です。

また、商品レビューなんかはしっかりと事実と意見を分けて伝えるべきです。価格とか商品の仕様とかは事実として伝えることができますけど、使った感想はあくまで意見です。そしてレビューは意見を求められる傾向がありますね。

コンテンツによって事実が求められるのか、意見が求められるのかを考えながら作ってみましょう。

実績がなくても大丈夫。勉強したことを自信を持ってアウトプットしよう

そして最後に心配するのが実績ですよね。

実績がないというのは誰もが心配するところだと思います。稼いだ実績がないとか、資格がないとか、経験が浅いとか。でも、実績を作るためには情報発信するしかありません。

例えば、「コンサルタントを副業から始めていずれは本業にしたいです」という方がいるとしましょう。

そういった方たちが最初に言う言葉は「でもコンサルタントとして誰かを稼がせたこともないからできません」です。

実績がないからできないし、情報発信するネタもないし、そもそも実績のない自分のブログやYouTubeを見てくれる人なんていない、と思い込んでいるんですよね。

結論から言えば、誰もが最初は実績0だから大丈夫です、できます。私も実績0のド素人でした。

そして実績0なら実績を作っていくしかありません。学んだことを自分のコンテンツに変えて情報発信して、10円とか100円でコンサルすればいいんですよ。

そして実績が出てきたら今度は1000円にして、次は3000円にして5000円にして、という風に値上げしていけばいいだけです。

例えば集客コンサルタントになる場合。

まずは集客について必死に学んでください。そして学んだ集客方法を情報発信していきましょう。そして個別でもグループでもいいのでコンサルティングを100円で募集します。そしてクライアントたちに全力で集客を教えればいいのです。

そのうち結果を出すクライアントさんが必ず出てきます。その結果をさらに情報発信して、コンサルティングの価格を上げていけば、いずれは数十万円頂くこともできるようになる、ということです。

実績がなくても情報発信する権利は平等にあります。恐れる必要ありません。批判するヤツは即ブロックでOKです。

自分のブログや動画をアップして、公開ボタンを押すことができたらあなたは確実に成長できますよ。

まとめ

何を情報発信したらいいのか、どんな風に情報発信したらいいのかはとにかくYouTubeを見ましょう。

YouTubeにはめちゃくちゃヒントが詰まっていますから。

そしてYouTubeを始めることができれば、今よりも段違いにレベルアップできますので、ぜひ取り組んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました