情報弱者と洗脳の関係から見えること

こんばんは、高居翔です。

今日は日本に蔓延している【洗脳】についてのお話をします。

情報弱者と洗脳。

 

これに惑わされないことが
私達の目指す
豊かで健康で幸せな人生を送ることが
できるでしょう。

昨日はメディア・リテラシーについて
お話しました。

メディア・リテラシーとは、
正しい情報、間違った情報を
選別することができる能力です。

つまり、
メディアリテラシーが高い人ほど
情報強者であり

メディア・リテラシーが低い人ほど
情報弱者である

ということです。

で、私達がなるべきなのは
当然、情報強者です。

情報強者になるためには

日々様々なメディアに触れることも大切ですし
お金を投資してでも手に入れるべき情報が
あるわけです。

インターネットやテレビには様々な情報が
溢れかえっています。

それもほとんどの情報を無料で手に入れることが
できるわけです。

そう。
無料で手に入るわけです。

しかしながら無料で手に入る情報の中には
情報統制が図られていることも
考えられます。

つまり、すべての情報が正しいとは
言えないわけです。

例えば、
日本のほとんどの人が使っている
シャンプーや歯磨き粉など

本当に身体にとって必要なものでしょうか?

使う根拠や理由がしっかりありますか?

科学的な結果を理解してますか?

ただなんとなく使っていませんか?

爽快感に依存していませんか?

シャンプーを使うことが悪いとは思っていません。

使うことが危険なのではなく、

シャンプーを使うべき根拠を理解していないのに
周りの人間が使うからという理由だけで
使っている状況が危険だということです。

テレビCMでやっていることが
すべて正しいと言えるのでしょうか?

女性の髪の毛をPCで綺麗に加工して

「どうですか?このシャンプーを使えばこうなりますよ!」
と見せているだけです。

これが本当にシャンプーの影響ですか?

何も考えずシャンプーで
髪の毛を洗うということを繰り返してきたからこそ、
シャンプーを手放せなくなった

これこそが、日本における
情報統制と呼ばれる【洗脳】です。

この洗脳に気づかずに
生きていけばどうなりますか?

間違いなく情報弱者です。

情報弱者となって
企業にとってのカモになってしまうんです。

そうならないためには、

自分自身で正しいと思える情報を得たり
当たり前にやってきたことも
疑問に思って生活するべきです。

いいですか?

この国は洗脳だらけだということを
決して忘れないで下さい。

だからこそ、私達は洗脳されないために
様々な情報を手に入れて
正しい情報だけを発信していきましょう。

そうすれば
豊かで健康で幸せな人生を送ることができます。

ということで、
もっと具体的な話を次回以降もしていきます。

無料プレゼント配布中!


多くの方からの要望にお答えして
高居翔の知識・経験・情報・ノウハウを無料ですべて公開することにしました。

文章に自信がない方、文章が苦手だという方、ブログが続かないという方、アクセスが上がらないという方、ブログ集客ができないという方、必見です。


スポンサーリンク

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


ページ上部へ戻る