メルマガの開封率をぐっと高めるための件名の作り方4つ
PC1台で自由なライフスタイルを手に入れる方法

起業したい、副業で稼ぎたい、今取り組んでいるビジネスにWEBを活用したい、そんな方に今すぐ学べるオンライン教材をプレゼント中

今すぐこちらをクリックしてGETする

メルマガの開封率をぐっと高めるための件名の作り方4つ

メルマガ開封率を高める件名の作り方 メルマガマーケティング

こんにちは、甲斐翔太です。

メルマガを書いているけれど、なかなか開封率やクリック率が上がらないという場合、まず見直すべきはメルマガの件名です。

メルマガの件名を工夫してとにかく開いてもらうということを意識しましょう。

そのために意識すべきポイントは、読者さんの役に立つ情報があるということを伝えることです。

これ短い言葉で表すことができるようになれば、開封率とクリック率は必ず上がるようになります。

で、今回は私が件名を書く上で意識している4つの方法を紹介します。

1.疑問系で終わる件名

かなり開封率を高めることができるのがこの疑問形です。

私はここぞという時に結構使います。それこそセールスの数日前に必ず読んでおいてほしいメルマガに使う傾向がありますかね。

ここ最近でそこそこ開封率が良かったのは以下のような件名です。

「8記事しかないブログの売上は?」
「時代の終焉?」
「何記事書けばいいですか?」

これらの記事は開封率もURLのクリック率もかなり良い数字を出していますね。

特にお客さんが抱えている疑問を件名で書いてあげることができると、開封率は一気に高まります。

2.◯◯など伏せ字を使った方法

結構多くの方が使う件名の書き方が伏せ字を使う方法ですね。

「成果が出るのか不安な人は◯◯しよう」
「人生を変える◯◯」
「成果を出す人がやっている◯◯」

いろんな方のメルマガを熱心に読んでいる方であれば、こういったメルマガの件名をよく目にするのではないでしょうか?

コンサルタントやコーチの方なんかが結構使いますよね。

確かに一定の開封率を得ることができる件名です。

でも、伏せ字の答えが大したことなかったり、結局答えが何なのかがわかりにくかったり、メールの下の方まで読まないとわからなかったりすると、開封率はどんどん下がっていきます。

非常にわかりやすい件名だからこそ、多用は絶対にダメですし、内容も貴重な情報に絞るべきですね。

3.無料やプレゼントなど、相手の関心を引く

鉄板で開封率を得ることができるのがプレゼントに関する件名です。

なんだかんだ読者さんは無料とかプレゼントって言葉を言われると反応してしまうわけです。

だからこそ時々使うと効果的ですね。

しかしながら、これも大したことないプレゼントだとその後の開封率に影響しますので気を付けましょう。

4.単刀直入に読むメリットを伝える方法

伏せ字とか疑問形を使わずにストレートに読者さんに読むメリットを伝える方法、こちらもかなり開封率を高めることができます。

例えば、、、

「ブログを早く書く8つのコツ」
「良記事があったので紹介します」

などですね。

こういったストレートな情報にもお客さんはちゃんと反応してくれます。

こういった件名を使う時には、必ずそのとおりにメルマガ本文を書きましょう。

ブログを早く書く8つのコツという件名であれば、そのとおり8つのコツを紹介すべきです。もちろんコツを紹介するのは、メルマガ本文じゃなくてブログ記事のURLでもYouTubeの動画URLでもOKです。

大事なことは信用を失墜しないことです。

同じような件名ばかりは飽きられる

今回4つのパターンを教えたわけですけど、1つにこだわって同じような件名ばかりを使うのは辞めましょう。

どうしても偏ってしまいがちなんですが、偏ってしまうと読者さんが必ず飽きてきます。そして飽きられると当然メルマガを読んでもらえなくなります。

だからこそあらゆるパターンの件名を使って情報を伝えていきましょう。

そうすることで商品やサービスがぐっと売れやすくなります。

件名は書いて開封率やクリック率を把握するしかない

ある程度開封率を高める方法として件名の書き方パターンを紹介しました。

しかしながら、確実な方法はあなた自身で書いて計測することが一番重要です。なんだかんだ属性やペルソナによって反応する言葉も変わってきますし。

だからこそとにかく書いて書いて書きまくって自分なりの件名の勝ちパターンを見つけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました