消費・浪費は控えましょう

消費行動と浪費行動の癖は出来る限り抑えるべきですが、なくす必要性はあるのか?

「消費・浪費は控えましょう」

これってなかなか難しいですよね~

誘惑には、簡単に打ち勝てないんです。

一度何かを買って満足感を得てしまうと
同じ満足感をもう一度味わいたいという欲求が出てきます。

しかし、このままでは良くないな~と思いながら
罪悪感を持って消費行動をしているのであれば、
今すぐにそれをやめてみましょう!

僕は、数年前は給料で出たお金をすべて消費していました。

どこかでこれは無駄使いだと感じていながらも
止めることができないでいたんです。

ある意味習慣化していたんです。

しかし、様々な自己啓発本を読むうちに
消費行動をやめて投資を行うことの大切さに気付くことができました。

自己投資を行えば、それがやがてもっと大きな収入を得ることに繋がる
それを考えて行ってきた結果、
今の私がいると思っています!

消費・浪費というのは、投資に比べれば
圧倒的に楽しい時間を過ごせるような気がしますよね?

飲み会や外食、ショッピングなど楽しいことばかりです。

投資は、自分にとって確実にプラスになることだとわかっていても
自分で勉強したり、インプットしたりするのは、
かなりしんどいです。

だから続かない人が多いんです。

実際、僕もずっと続いたわけではありません。

自己投資をひたすらにしていた時期もありましたし
消費・浪費行動をひたすらにしていた時期もありました。

投資と浪費を交互にやってきた感じです^^;

しかし、これを繰り返して気付いたことは、
自己投資をしている時期の方が、毎日が充実していた
ということです。

何も予定がない日に遊びに出かけてお金を使って、
その時は楽しい気分なのですが、
後々に、なぜこんなにお金を使ってしまったのだろうと
自己嫌悪になることもありました。

しかし、何も予定がない日に
読書をして過ごした日は
いい1日だったなと思うことができるのです。

ただ、やはり人間ですから、
楽しいことをしたいんですよ(笑)

楽しい人生を送りたいからネットビジネスに興味を持っているのではないですか?

そのため、
少しの消費と浪費がストレスを発散させることが
できるということを理解してくださいね。

僕の場合は、月に使えるお金のうちに
何割かを自己投資、残りの何割かを浪費・消費に使うという
ルールを作っています^^

自己投資のお金を常に先に確保することで
うしろめたさもなくなります。

ぜひ、やってみてくださいね。

無料プレゼント配布中!


多くの方からの要望にお答えして
高居翔の知識・経験・情報・ノウハウを無料ですべて公開することにしました。

文章に自信がない方、文章が苦手だという方、ブログが続かないという方、アクセスが上がらないという方、ブログ集客ができないという方、必見です。


スポンサーリンク

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. おはようございます。高居さん。
    はじめまして、SOGUMです。

    私は浪費もよくしてますが、自己投資も

    しすぎて支払にひーひー
    いってます。

    自己投資の分が近い将来
    まわりまわって自分に帰ってきたら
    いいんですが・・・。

    応援させていただきました。
    今後とも宜しくお願いします。

      • takaisho
      • 2014年 4月 18日

      SOGUMさん
      こんにちは高居翔です。

      応援ありがとうございます!

      自己投資の分は必ず回収できるはずですよ!
      お金を浪費に使ってしまうと
      そこから何も生まれないですが
      自分に投資しただけでプラスになっていますし(^^)

      今後ともよろしくお願いします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


ページ上部へ戻る