時間に対する2つの思考

稼いでいる人と稼げていない人の違いは時間の考え方

2つの時間に対する思考

昨日はメンターの存在が大切だと言うことをお伝えしました。

これって実際にはアフィリエイトだけではなくて
何をやるにも必要なことです。

例えばどんなスポーツも自己流でやっていくよりも
自分よりもレベルの高い人に教えてもらった方が早いですよね?

勉強もそうです。
教えてもらうことができて最短で成績を伸ばすことができるから
今の子どもたちは塾に通っているのです。

だからこそ、人に教えてもらうことが大事なんですけど
なぜか副業のアフィリエイトになると
先行投資することを嫌う人が多いように思います。

そこで大切な感覚が、「時間」です。

やはり先行投資をするということが
最短で稼ぐことができるようになるということなのです。

自力で月に5万稼ぐのにかかったのが半年だとして
メンターに教えてもらって1ヶ月で稼ぐことができれば
単純計算で25万の差が出るわけです。

また、それだけではなく時間に対する思考で
すごく差がついてきます。

今日はそのことについて少しお伝えします。

時間というものは普遍性であり有限ですよね。
1日24時間1年365日誰もが平等に持っています。

この時間をどう使っていくか?

これが非常に大切です。

例えば、サラリーマンのAさんとBさんがいたとしましょう。

AさんもBさんも、定時の仕事をこなした後に毎日残業3時間していたとしましょう。

この3時間の残業代というのは、基本的に払ってもらえません。
(本当は払われなければいけないのですが)

Aさんは「残業しているのにこれしか給料が出ないのはおかしい!」
と言っています。理屈は間違っていないですよね。

Bさんは「残業は自分のためであると考えています。仕事の時間は何時間でもいい。
売り上げがあがれば、給料も上がる」
と言っています。これも理屈は間違っていませんよね?

この2人の時間に対する思考の違いは
Aさんの思考は、従業員思考
Bさんの思考は、事業家思考
です。

Aさんは、自分の時間を売ってその対価として給料をもらっています。
そしてそれに納得しているのです。

Bさんは、時間に関しては大事にしていますが、時間を自分に投資しているわけです。そうすることで成績をよくすることで報酬を増やそうと思っています。

アフィリエイトはBさん思考が絶対に必要です!
これは非常に大切なことなので覚えておいて下さいね!

アフィリエイトはAさん思考のままやってしまうと成功しないです。

時間を費やしてももらえる報酬というのは増えないんです。
だから、挫折する人が多いんです。

ブログを作っても収入が発生するまでの期間が長かったり
メルマガを配信するまでの準備が大変だったり
結局ありすぎる情報に流されてしまったり・・

そうすることで知らず知らずに「アフィリエイトは稼げない」と脳が覚えてしまうんですよ。

だからこそAさん思考でいると、不満がたまってしまうのです。

しかし、Bさん思考だったらどうですか?

自分のために売上をあげようと時間を投資しています。
そして時間を投資という概念から
できるだけ投資は少ない方がいいに決まってますよね?

ということで最短の方法を探していくわけです。

だからこそ、メンターを見つけて最短で稼いでいる人たちは
例外なくこの思考だと思います。

なので少しづつ思考を変えていきましょう^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


無料E-Bookをプレゼント!

ページ上部へ戻る