メルマガのクリック率を最大38.9%まで高めた9つのコツ

メルマガのクリック率を高めるコツ

こんにちは、高居翔(@takaisho)です。

私はメルマガを運営して3年以上経過しています。最初は全くクリック率が高まらなくてなかなか収益性の高いメルマガになっていなかったのですが、気付けばクリック率最大38,9%をマークすることができるようになりました。

今回はそのクリック率を高めた理由について解説していきます。

メルマガのクリック率を高める9つのコツ

それでは、9つのコツを紹介していきます。

どれもがすぐに効果の出ることではありませんが、継続して行うことによって必ずクリック率が向上するようになります。

1.独自ドメインを使って配信する

メルマガを配信する際のメールアドレスは、独自ドメインのメールアドレスを使うようにしましょう。

Gmailとかyahoo!のメールアドレスよりもメールが届きやすくなっています。届きやすいというのは迷惑メールに入りにくいということですね。

1対1のメールであれば、フリーメールでも届きやすいのですが、一度に多くの方に配信するとなると迷惑メールフォルダに入りやすくなってしまうということですね。

2.自発的なメルマガ登録者を増やす

メルマガの収益率を高めるためには、読者数が必要になります。

その読者数を集めるために様々な施策を行うと思います。ブログ、SNS、YouTube、そしてもっとも簡単に集客できるのが無料レポートスタンドです。

しかしながら、無料レポートスタンドの場合は注意が必要です。

レポートを捨てアドと言われるもので登録するからですね。だからメルマガを配信するとなるとクリック率が非常に低くなってしまうという結果に繋がってしまうんですね。

なので、メルマガ読者さんを増やすためには自発的なメルマガ読者さんを増やすようにしましょう。つまり、読者さんから登録してくれるのを待つということです。

ブログ、SNS、YouTube、広告などを使って読者さんから登録してくれるような仕組みを作るようにしましょう。特におすすめなのがブログですね。

ブログを記事の積み重ねによってブランディングができるようになり、無料で読者さんを集めることができるからですね。SNSよりもリスクなく集客できるようになるでしょう。

3.メール内で使う単語に気をつける

メルマガを発行しているのであれば、気をつけなければいけないことがあります。それが単語です。

NGな単語が入っているだけで迷惑メールフォルダに入ってしまう可能性が高まるんですね。しかしながらそれを意識していない方が多いんです。

アダルト系の単語はもちろんダメですし、投資関連やギャンブル関連など気をつけるようにしましょう。

4.開封率を高める件名を入れる

メルマガ内のURLをクリック率を高めるということは、メールの開封率を高める必要があります。

そしてメールの開封率を高めるためには2つ方法があります。

1つ目が信頼を勝ち取ってあなたから来たメールだからこそ読みたいと思わせること。
2つ目が思わず開きたくなる件名を付けたメールにするということ。

この2つです。

1つ目は継続的な配信を続けていけば、いずれ固定のファンができるようになります。しかしながら初期の段階ですぐに信頼関係を作ることはできません。

だからこそ件名をとにかく意識することが大事になります。

興味性を惹く件名を作るためには、数字を入れることや興味性の高い言葉を入れることなどが重要です。またトレンド性を入れるのも良いですね。

興味を惹かれる言葉の代表は「プレゼント」とか「ギフト」などの言葉もいいですし、「無料」とか「期間限定」などの言葉もやっぱり反応の良い言葉になります。

ひとつ気をつけるとするならば、毎回同じような件名にならないように意識することでしょう。反応の良い件名がわかってくると同じような言葉を使いがちになりますからね。

5.できるだけ個人名での配信をする

またメルマガを配信する場合、配信者名は必ず個人名を使うことを推奨します。

「株式会社●●」という配信者名よりも「高居翔」というような個人名の方が圧倒的に親近感が湧きますし、ブランディングにも繋がります。

会社名とか屋号を使うよりも個人名を使って配信していくようにしましょう。

6.読者さんのためになる配信を心がける

メルマガのクリック率を高めるためにはテクニックだけでは絶対に向上しません。

1番大事なことは、読者さんのためになる配信をすることです。それこそ、副業に興味がある人に対して副業の情報をしっかり届けることはすごく大事なことなんですよ。

読者さんから「このメルマガを読むと勉強になるな」と思われるようになれば、クリック率はどんどん向上します。逆にクリック率が低下していると感じる場合は、普段からのメルマガの内容を意識してみましょう。

毎回売り込みのようなメルマガばかりになっていれば、当然クリック率は低下していくのですから。

7.1日1通を限度にしつつも定期的に配信する

そしてほとんどの方ができていないのが、定期的なメルマガの配信ができていないということですよね。

せっかくメルマガ登録したのにほとんどメールが配信されていなければ、やっぱり読まなくなるわけですから。もったいないですよね。

定期的にメールをして忘れられないように工夫していきましょう。ただし1日に2通3通と配信するのは辞めましょう。1日1通を限度にして更新することをおすすめします。

8.クリックしてもらいたいURLは1メールで1つに絞る

メルマガのクリック率を高めたいと思うのであれば、クリックしてもらいたいURLを1つに絞るようにしましょう。

時々メルマガ内にあれこれURLがベタベタ貼ってあるメルマガがあります。

そういうメルマガを受け取った時に大抵の人が「うわ、情報多いな」と思います。つまりすごく情報量が多すぎるような気がして読むのが面倒に感じたり、何からクリックすればいいのかわかりにくくなったりするんですよね。

だからこそ、クリックして欲しいURLは1つに絞るようにしましょう。同じURLをメール内に掲載するのは可能ですが、多くても2つ程度が良いですね。

URLをしっかり絞って出口を限定してあげましょう。それができればクリック率が高まるはずです。

9.メールの解除は恐れず、むしろしてもらう

メルマガの発行をしていれば、メールの解除を気にする方も多いと思います。

解除されたことがわかると、ショックを受けたり落ち込んだりする方もいるでしょう。

でも気にする必要はなく、むしろどんどん解除してもらうようにしましょう。というのもメールが開封されないまま配信され続けると最終的には迷惑メールに入りやすくなってしまうからですね。

であるならば、必要ないと感じた人にはどんどん解除してもらった方が良いと思いませんか?そして本当に必要な人に対して信念のこもったメールを継続的に配信していく方がよっぽど効果が高いメルマガになるのです。

メール解除にビビらず解除されても気にしないで配信していきましょう。嫌われることを怖がって無難な内容を配信するよりも、一部に好かれるようなメルマガにしましょう。

まとめ

メルマガのクリック率を向上させることができれば、少ないリストでも確実に売り上げを伸ばすことができます。

ぜひ継続的に意識してクリック率を向上させるようにしていきましょう。

無料プレゼント配布中!


多くの方からの要望にお答えして
高居翔の知識・経験・情報・ノウハウを無料ですべて公開することにしました。

文章に自信がない方、文章が苦手だという方、ブログが続かないという方、アクセスが上がらないという方、ブログ集客ができないという方、必見です。


スポンサーリンク

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


ページ上部へ戻る