できなかったらどうしようって思ってなかなか行動できない時に気持ちを変えるコツ

できなかったらどうしよう

こんにちは、甲斐(@takaisho)です。

私達は大人になるにつれて失敗することを極端に恐れます。そう、「うまくいかなかったらどうしよう」「できなかったらどうしよう」という気持ちですね。

そういう思いから慎重になることはすごく大事です。でもそれが仇となって行動できなくなっている自分に困ったこともあるでしょう。

今回はできなかったらどうしようって気持ちを変えるコツについて私の経験を交えながらお伝えしていきます。

できなかったらどうしようって気持ちの正体は損したくないという心理

損をしたくないという心理

そもそもできなかったらどうしようってなぜ思うのか考えたことありますか?

もう答えは書いているのでわかると思いますが、「損をしたくない」からですね。お金とか時間とかを失いたくないからこそ、できなかった時のことを考えてしまうんです。

それこそ副業を始めてみようと思って情報収集するようになったのに、結局できなかったらどうしようっていつも怖気づいて行動できなくなる方も多いはずです。

 

私もそうでした。アフィリエイトとかビジネスの教材を目の前にすると、「もしできなかったら時間とお金が無駄になってしまう」と思ってなかなか行動できなかったんです。

私達は自分たちの持っているものを失いたくありません。一度手に入れたものを手放したくないんです。だからこそ、新しいモノを手に入れるよりも今持っているものを守りたくなってしまい、失うのが怖いんです。

 

お金なんかは典型的ですよね。誰もが自分の口座に入っているお金を必死に守ります。誰もが自分のところに留まらせておきたいって思うんです。手に入れたものを失いたくないからですね。

だからこそ、お金をかけて何かをやろうと思ってもできなかったらお金が無駄になるからって躊躇してしまうんですよね。

 

損をしたくないって気持ち、よくわかります。しかしながら、損をしたくないって気持ちだけで判断してしまうと、「あの時やっぱりやればよかった」って思う時が必ず来るんです。

だからこそ、できなかったらどうしようと考えるよりも、あなた自身がやりたいのかやりたくないのかで判断することがすごく重要になるのです。

 

できなかったらどうしようって気持ちを変えるコツ

では、できなかったらどうしようって気持ちを変えるコツについて紹介していきます。

やらなかった時にどんな損をするのかを考える

やらなかったらどんな損をするのかを考える

実は「できなかったらどうしよう」って必死に脳内で考えても答えって出ないんです。

できなかったからといって、時間を巻き戻すこともタイムマシンに乗って過去に戻ることもできないんですから。だからこそできるように最大限努力するしかないんです。

だからこそ、考えてほしいのは「できなかったらどうしよう」じゃなくて「やらなかったらどうなるのか?」ということです。

今やらなかったらあなたはどんな生活が待っているんでしょうか?どんな毎日が待っているんでしょうか?

 

私はやらなかったら人生が変わらないことを知っています。私はブログやメルマガなどのビジネスを本気で取り組んだから人生を変えることができたと思っています。

そして、やらなかったらこれからもつまらない人生が待っているということを考えられるようになったんですね。だから、できなかった時のことは考えないようになったのです。

ぜひやらなかったらどうなるのかをしっかり考えましょう。

 

やりたいかどうかを真剣に考える

で、やらなかったことを考えると同時にやったらどんな人生が待っているのか、どんな未来が待っているのか、どんな生活が待っているのか、そういう未来のこと具体的に考えてみましょう。

私はブログに取り組んで会社員を辞めて独立して、経済的な自由と時間的な自由を手に入れる未来を想像しました。それこそ具体的な1日の過ごし方まで想像したんです。

その結果、その理想の生活を絶対実現したいと思うようになったんです。だからこそ、「できなかったらどうしよう」じゃなくて、「やりたい」という気持ちになったのです。

 

だからこそできるかどうかをクヨクヨ考えるのではなく、やりたいかどうかをもっと真剣に考えるようにしましょう。そして素直にやりたいと思ったのであれば、きっとすんなり前に進めるはずですから。

 

失う可能性のあるものを考える

そしてできなかったらどうしようって気持ちをなくし、やろうと思うためには失う可能性のあるものを考えてみましょう。

大抵はお金か時間ですよね。

でもお金か時間を失う可能性というリスクを背負いながらも、人生を変えるために行動するとしたら、リスクに対してリターンは相当大きい場合がほとんどです。

 

そもそも人生というのは何かを犠牲にしながら何かを得ることがほとんどです。

時間を犠牲にしてお金を頂くサラリーマン、アルバイト、パート。お金と時間を犠牲にしてもっと多くのお金を得るのがビジネスです。こういう風に時間とお金をリスクにしながら私達は常にリターンを得ているのです。

 

だからこそ、できなかったらどうしようと悩むよりも、まずは具体的に何を失う可能性があるのかをしっかり理解しましょう。そしてそれに対して得られる可能性のあるリターンをしっかり理解できれば行動できるようになるはずですから。

私はそうして自分自身に投資をし続けてきました。最悪失う可能性のあるものを理解しつつ、得られる可能性のあるものもちゃんと理解したら、どんどん行動できるようになりましたから。

 

できなかった時のことを考えるよりできた時のことを考えてみる

できるようになった時のことを考える

私達人間は、今持っているものを失うことにすごく恐怖を感じますし、痛みを感じます。とにかく失いたくないと思うんですね。だからできなかったらどうしようって悩んでしまいます。

でも、できなかった時のことを考えるよりも、できるようになった時のことをもっと真剣に考えてほしいんです。人生がどんな風に変わるのかを想像してみましょう。

 

その想像がリアルであればあるほどやる気は上がりますし、挑戦したくなるはずです。

私はできるようになった自分の姿を毎日のように妄想していました。でもその妄想があったからこそ自分自身が変わることができましたし、人生を変えることもできたんですね。

あなたにとって素晴らしい未来をもっと妄想しましょう。失敗を恐れていては成長はありませんから。

無料プレゼント配布中!




多くの方からの要望にお答えして
知識・経験・情報・ノウハウを無料ですべて公開することにしました。

文章に自信がない方、文章が苦手だという方、ブログが続かないという方、アクセスが上がらないという方、ブログ集客ができないという方、必見です。

無料プレゼント申請フォーム
お名前
メールアドレス


この記事の著者

甲斐 翔太

好きなことや得意なことを活かした商品化を支援し、ブログメルマガを使って集客から販売までをワンストップで支援するトータルマーケティングコンサルタント

自身がWEB初心者でありビジネス素人だった経験から、とにかくわかりやすくノウハウを伝えることが得意

特にWEBマーケティングで欠かせないライティングの指導は非常にわかりやすいと好評で、これまでに50人以上の方がスラスラ書けるようになっている

ミッションは特別な才能やスキルがなくてもパソコン1台だけで独立してお金を稼げることを伝え、家族との時間や自分の時間を手に入れる人を増やすこと

ライフスタイルは24時間365日家族ファーストな毎日で愛妻家

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

甲斐翔太

好きなことや得意なことを活かした商品化を支援し、ブログメルマガを使って集客から販売までをワンストップで支援するトータルマーケティングコンサルタント

自身がWEB初心者でありビジネス素人だった経験から、とにかくわかりやすくノウハウを伝えることが得意

特にWEBマーケティングで欠かせないライティングの指導は非常にわかりやすいと好評で、これまでに50人以上の方がスラスラ書けるようになっている

ミッションは特別な才能やスキルがなくてもパソコン1台だけで独立してお金を稼げることを伝え、家族との時間や自分の時間を手に入れる人を増やすこと

ライフスタイルは24時間365日家族ファーストな毎日で愛妻家

ページ上部へ戻る