fbpx
PC1台で自由なライフスタイルを手に入れる方法

起業したい、副業で稼ぎたい、今取り組んでいるビジネスにWEBを活用したい、そんな方に今すぐ学べるオンライン教材をプレゼント中

今すぐこちらをクリックしてGETする

コンテンツ販売を成功させたいならコンテンツの完成度は6割でいいから早く販売開始しよう

コンテンツビジネス

デジタルコンテンツを作って販売したい
セミナーや講座を開催して売上を得たい
コンサルティング契約を取りたい

基本的にはどれも”情報”を販売するビジネスですね。

デジタルコンテンツの販売というのは、PDFや音声や動画を販売するビジネスです。
セミナーを開催するというのも、直接お客さんを前にして話をするだけで内容はデジタルコンテンツと同じですね。
また、コンサルティング契約は自分の持っている情報を提供してお金を頂くビジネスです。

どれも情報であり、どれも実態のない商品ですよね。

だからこそ多くの方は作り上げるのに非常に時間をかけて完成度を高めようとしてしまうんですね。完成度の高いコンテンツの方が売れると信じて。

でも、コンテンツビジネスにおいて完成度の高さは売れ筋に影響しません。だからこそ完成度は6割くらいでいいんです。6割の完成度でいいから早く世の中に提供して販売開始をすることが大事なんです。

その理由を解説していきます。

コンテンツビジネスの完成度は6割でいい理由

売上はできるだけ早く出すべき

ビジネスにおいて売上を得るのは早ければ早いほど有利です。

というのも、ビジネスを回していくためにも生活していくためにもお金は必要で、十分なお金が手元になければビジネスを回せなくなりますし、生活だって送れなくなってしまいます。

でも早く売上を出して手元に現金が入ってくるようになれば、ビジネスがうまくいく可能性は非常に高くなります。

だからこそ1日でも早くコンテンツ販売を開始して1日でも早く売上を得るべきだということですね。

これから売るコンテンツですから、完成度100点を目指したいと思う気持ちもわかります。パーフェクトなコンテンツじゃないとお客さんに申し訳ないって気持ちもよくわかります。

でも、完璧に仕上げてから売ろうと思ってしまうとどんどん売上を手に入れる日は遅れていきます。売上金が手元に入ってこない日にちが長ければ長いほどモチベーションは下がりますし、やる気も下がります。

なので6割の完成度でいいから早く作ることを意識しましょう。

どうせ100点満点は作れない

また、コンテンツ制作で完成度を高める気持ちが強くて100点じゃないと満足しないという方もいるかと思います。

しかしながら、100点満点のコンテンツというのは素晴らしい実績を持っている方であっても作ることはできないんです。

というのも100点かどうかは購入者の評価だからです。コンテンツを購入してくれた100人が100人良かったなんて言うわけがないんですから。

あなたが時間とお金と労力をかけて100点満点のコンテンツを作ったと思っても、購入者さんからすれば20点くらいって思われることもありますからね。

だからこそ、100点満点を作ろうとしないようにしましょう。

売れるかどうかは考えても仕方がない

「完璧なコンテンツを作らないと売れないんじゃないか」とか「一生懸命作ったのに売れなかったらどうしよう」などの気持ちが芽生えることもあるかもしれません。

しかしながら、ビジネスというのは売れなかったらどうしようと考えるのではなく、売るためにどうすればいいのかを考えるべきです。基本的に売れなかった時のことは考えても仕方がないんです。

だからこそまずは6割の完成度でもいいからとにかく早く作って販売スタートすることが大事です。仮に売れなかったとしても6割の完成度であればそこまで大きな損失は出ないですからね。

ビジネスはとにかくスピードがすべて

コンテンツビジネスだろうがアフィリエイトだろうが、とにかくビジネスはスピードが大事です。

「これがいいかも」と思ったらすぐに行動できることがすごく大事なんです。

コンテンツ販売にしても「こんなコンテンツを作っても誰も買ってくれないかな」とか余計なことを考えてしまうとどんどん行動力がなくなります。行動力が低下すれば当然売上を手にするまでが遅くなる、ということです。

早くお金を稼いで早くビジネスを軌道に乗せたいのであれば、とにかく行動スピードを早くすることを意識しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました