キーワードプランナーの使い方をブログ初心者向けに解説

こんにちは、高居です。

キーワードを選定していく際に私が最も使っているツールこそがGoogleのキーワードプランナーです。キーワードを見つける作業というのは非常に面倒な作業でもあるわけですが、キーワードプランナーが自由自在に使えるようになれば、正直かなり楽になります。ですので、ガンガン使って覚えちゃってください!

そしてキーワードを選定してSEOを意識してコンテンツを書けば、ブログのアクセスアップにつながっていきますし、収益化も見込めるようになるでしょう。どんなにいい記事を書いても、検索されているキーワードを意識して書かなければ、アクセスは増えないですからね。

SEOについてはSEOとは?ブログ初心者が絶対抑えておくべき検索エンジンの話という記事に詳しく書いていますので、SEOが何なのかがいまいちわかっていない方は読んでみてください。

今回はキーワードプランナーの使い方について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

キーワードプランナーの使い方

まずはGoogleキーワードプランナーにアクセスします。
Googleキーワードプランナー
そうすると以下の画面が出てきますので、GoogleAdWordsのアカウントでログインしましょう。まだGoogleAdWordsのアカウントを持っていない方は新規に作成することができますので、問題ありません。
004

キーワードプランナーは、GoogleAdWordsを運用する上での無料ツールになっています。ですので、GoogleAdWordsのホーム画面からも以下の手順で使うことができます。
005
006

ようやくここからキーワードプランナーを使って、キーワードの検索数と関連キーワードを調査する作業になります。

まず以下の画面より、
「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」という欄を選択します。
007

すると下の画像のように、入力する枠が出てきますので、「宣伝する商品やサービス」のところに検索したいキーワードを入力してみましょう。
008

今回は参考までに「キーワード」と入力してみます。
009

そして入力できたら下の方にある「候補を取得」という青いボタンをクリックしましょう。
010

そうすると画面が以下のように切り替わります。
011
この表から、「キーワード」というワードは、1ヶ月間に6600回検索されているということになります。そして競合という欄を見ると、「低」と表示されていますね。これは、リスティング広告の競合性です。ここが「高」になっているとたくさんの人が広告を出しているということであり、売れるキーワードになっている可能性が高いです。つまり、広告での競合が高いということは、SEOにおける上位表示も難しい可能性が高いということです。

以下の画像が関連するキーワード候補になりますね。
012

月間平均検索ボリュームというところをクリックすると、月間平均検索ボリュームが多い順に並び替えることができます。
013

014

これで、あなたのブログに合った検索されているキーワードを見つけることができますね。しかしながら、いきなり1ヶ月間で数万回も検索されるようなキーワードを意識して書いても、そう簡単には上位表示させることはできません。
私もこのキーワードプランナーを使うようになって、月間検索数1万くらいの、しかも競合性が「高」のキーワードで書いてしまったことがありました。

ブログ初心者がまず狙うべきキーワードは、月間検索数1000程度、競合性は「低」に絞ってみましょう。そういうキーワードを拾ってコツコツと記事を書き続けることができるかどうかが重要になります。

ブログは最初から大きなアクセスを集めることができるものではありません。どうしても最初は下積み時代が必要なんですね。1ヶ月間1000回しか検索されないようなキーワードで書くなんてチマチマしてやってられるか!って私も思ってました。

でも、1000回の検索ワードで1位を取れば、月間アクセス1000程度余裕で集まります。その月間1000アクセスのある記事が10記事あったら、月間1万アクセスになるんです。20記事あったら月間2万アクセスになります。私も月間35万アクセスありますけど、はっきり言ってそれくらいコツコツとやっているんですよね。

だからこそ、まずは月間検索数が1000くらいで、競合性は「低」に絞って記事を書いてみましょう。そして結果が出てきてから月間検索数2000くらいのキーワードに挑戦してみてもいいかもしれません。

まとめ

キーワードプランナーを使うことができれば、どんなキーワードがどのくらい検索されているのかがすぐにわかります。ライバルのサイトとか参考にしているサイトがあれば、どんなキーワードで書いているのかを分析してみると非常に勉強になるでしょう。

ブログを書くメリットは、キーワード選定による記事を簡単に増やすことができることと、SEOに強いということです。検索されているキーワードを意識して、SEO対策をした記事を書き続ければ必ずアクセスが上がります。

SEO対策については、こちらのSEO対策に強くて感謝される有益なコンテンツの作り方を併せて読んでみてくださいね。

何か質問や相談があれば、いつでもお待ちしております。
お問い合わせはこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


無料E-Bookをプレゼント!

ページ上部へ戻る