fbpx
PC1台で自由なライフスタイルを手に入れる方法

起業したい、副業で稼ぎたい、今取り組んでいるビジネスにWEBを活用したい、そんな方に今すぐ学べるオンライン教材をプレゼント中

今すぐこちらをクリックしてGETする
コンテンツビジネス

メルマガ登録用のランディングページ(LP)はとにかくターゲット絞ってベネフィットを伝えよう

コンテンツビジネスやメルマガアフィリエイトをしていくにあたって重要になるのが、メルマガ登録ページですね。メルマガ登録ページを用意していないと、ブログやSNSから読者さんを集めにくくなります。ですので、ここではメルマガ登録ページの作り方の基本をお伝えしていきます。
コンテンツビジネス

初心者向けセールスレターの書き方解説。セールスレターで大事なのは未来の提示

商品やサービスなどのコンテンツを販売するにあたって絶対に必要なのがセールスレター。 売れるセールスレターにするためには、コンテンツが一体何なのか、どんなものなのか、何ができるようになるのか、実際に成果を出している人がいるのか、などの価値を伝えないと売れないのです。そのセールスレターの書き方を解説します。
コンテンツビジネス

売れるコンテンツは動画・音声・PDFだけじゃない。売れるコンテンツの一覧と作り方

コンテンツとして販売できるものは、動画や音声、PDFというイメージが強い方も多いと思います。でも、実はそんなことありません。それこそセミナーを開催することもできますし、セミナーをそのまま撮影して後日動画を販売することも可能です。つまり、動画・音声・PDFだけではなく、もっともっとたくさんのコンテンツの作り方がある、ということです。
コンテンツビジネス

コンテンツをどうやって作るのか、そして誰に何を売るのか?を明確にする方法

コンテンツビジネスに挑戦したいという方の中には、コンテンツとして何を売ればいいのかわかりません、という相談も多く頂きます。基本的には経験や知識や情報をコンテンツにして販売すればいいんですけど、売れなかったらどうしようとか、うまくいかなかったらどうしようって気持ちがあるようです。ここでは、どうやってコンテンツを作るのか、誰に何を売るのか、を明確にしていきます。
コンテンツビジネス

コンテンツビジネスの始め方を徹底解説。コンテンツを作って販売するために初心者がやること

コンテンツビジネスを始めるためにやるべきことを初心者向けにまとめてみました。ぜひとも参考にしてみてください。
コンテンツビジネス

自分の好きや得意を活かした初心者におすすめのビジネスが、コンテンツビジネス

インターネットを使ってお金を稼ぐ方法は、たくさんあります。転売やせどりといった手法や投資なんかもインターネットビジネスのひとつですね。でもそれらはどうしても元手となる資金が必要です。資金力がある人は結果を出しやすいですが、資金があまりない人にとってはなかなか利益を出しにくいビジネスなんです。だからこそ私達個人が取り組むべきは自分の好きや得意を活かしたコンテンツビジネスに取り組むべきなんです。
ブログを継続する方法

毎日書くコツ?それはね、何があってもこれだけは必ずやると決めるだけ。

ブログやメルマガ、後はコンテンツ作成なんかもそうですけど、毎日のように続けることが大事だって言われますよね。でもなかなか続けることができないという方も多いと思います。私も物事を続けるのは決して得意ではないのでよくわかります。なぜ私が文章を続けることができているのか?というと「何があってもこれだけは必ずやる」と決めているからです。
俺の信念・価値観

インターネットを使ってお金を稼ぐなんて自分には絶対ムリだと思ってしまう方へ

インターネットを使ってお金を稼ぎ続けている自分の姿をうまく描けないと悩んでいる方も多いと思います。この記事では、お金を稼ぐ自分の姿をイメージする方法を紹介していきます。この方法を使って「稼げない」「できない」というマイナスイメージを払拭しましょう。
ブログアフィリエイト

副業でブログを始めたいけど、何のジャンルを書けばいいかわからない時の解決策

どんなジャンルのブログを書けばいいのか悩んでいる時の解決策は、とりあえず何でもいいから書く、ということです。いわゆる何でもブログ、雑記ブログ、と呼ばれるものですね。それを毎日書いていれば1ヶ月とか2ヶ月もすれば好きなジャンルが出てくるはずです。まずはとにかく書きまくりましょう。
セールスコピーライティング

チラシや広告、ブログなどで集客する時には必ず行動するメリットを作ろう

ビジネスで売上を継続的に出し続けるために重要になるのが、新規のお客さんを集めることです。集客にはお金と時間と労力をかけて取り組むべきなんですけど、どうしてもうまくいかないという方も多いと思います。なぜうまくいかないのか?というと、「お客さんが行動するメリットをしっかりと打ち出していないから」というのが最も多い原因です。
タイトルとURLをコピーしました