セルフイメージを高める方法は、「自分の言葉を変える」しかない

セルフイメージ 高める

こんにちは、高居(@takaisho)です。

「どうすれば稼げるようになりますか?」

こんな質問をメルマガ読者さんからよくいただきます。

答えとしてはブログを書けば稼げるようになるんですけど、結局は自分のセルフイメージを高める必要があるんです。
今回はそのセルフイメージを高める方法について解説していきます。

スポンサーリンク

セルフイメージとは?

セルフイメージとは、自分を捉えている潜在意識です。

例えば、「私はパソコンが苦手」というのは、セルフイメージです。
全くパソコンを触ったことがない人に比べれば、確実にパソコンの操作ができるにもかかわらず、一流の人と比べてパソコンが苦手だと思っているわけです。

「初心者だから稼げない」というのもセルフイメージです。
そのセルフイメージがあるからいつまでも行動に移すことができず、ずっと勉強を続けてしまうのです。

 

私自身も副業としてビジネスを始めた時、
綺麗なブログを見て「自分には絶対こんなブログを作れない」というセルフイメージを抱えていたり
検索上位の記事を読んで「自分にはこんな記事は絶対に書けない」というセルフイメージを持っていたりしました。

そうすると、自分にならできそうだと思えるような
「ライバル不在の◯◯ビジネス」とか「超初心者でも1日15分の作業で◯◯円!」みたいな情報を追いかけていたのです。

 

それで稼げるようになればいいんですけど、
それすらもやらなかったので結局は一切稼げるようにはなりませんでした。

じゃあどうやって自分が変わることができたのか?というと、
セルフイメージを変えるべきだと私の師匠に教えてもらったからですね。

セルフイメージを高めるためには言葉を変える

今でこそブログでお金を稼いだりメルマガでお金を稼いだりしていますけど、最初は全く稼げなかったわけです。

それこそブログなんて書けないと思っていましたし、
メルマガなんて書けないと思っていました。
どうせ俺なんかには稼げないんだって気持ちもありました。

本当に今思えば、セルフイメージが低すぎるが故に行動力が最高に下がっていたわけです。

そんな時に師匠に言われたことが、「セルフイメージを変えるために言葉を変えましょう」ということでした。

「高居さんが考える言葉、話す言葉、書く言葉は、そのまま高居さんの人間性になります。
だからこそ言葉を無理やり変えることで、セルフイメージが高まり、行動力が高まります」

ということを教えて頂いたのです。

書く言葉を変える

まずは書く言葉を変えていきましょう。

そもそもインターネットを使ってビジネスをしていくのであれば、文章を書くということは必須です。
だからこそ日記を毎日書きましょう。2行でも3行でもいいです。

私は稼げていなかった時でも日記を書くようにしていました。
そんな時に書いていた日記を振り返ってみると、ネガティブなことばかり書いていたんですね。

仕事が辛いとか行きたくないとか。
作業やらなかったとか、稼げるようになる気がしないとか。

そういった書く言葉をまずは変えてみました。
毎日のように「月収◯◯円稼ぐ」とかを書くようになってから作業に対する熱意も高くなりました。
また、「自分は◯◯になる」などのような言葉を書くことで、自分に嘘を付きたくなくて作業に集中することができました。

まずは、日記とかで書く言葉を変えてみましょう。

口に出す言葉を変える

そして次に口に出す言葉を変えていきます。

誰かと話をする時、どうしてもネガティブな言葉を言いたくなる時もありますよね。
「私はできない」とか「俺には無理」とか。

それこそダイエットに成功した友達が話してくれた方法が大変だったとしましょう。
毎日の夕飯はサラダだけで、毎日1時間の運動をしているとか。

そういうのを聞くと、痩せたいと思っていても「私には無理だな〜」って言ってしまうことってあると思うんです。
その言葉を言ってしまった瞬間から、その人の潜在意識でダイエットはできないというセルフイメージが出来上がってしまうのです。

でも「私も痩せたいからやろう!」と言えば、その瞬間から確実にセルフイメージが高まってできるようになるのです。

最初からできないと決めつけてしまうとセルフイメージを低くしてしまうからこそ、自分を信じて言葉を変えていきましょう。
ビッグマウスと言われる方たちだって、セルフイメージが高いからこそ言えることです。

それで失敗すると多くの人は「大口叩きやがって」って人を攻撃したがりますけど、その大口を叩けない人の方が私はダサいと思っていますし。

ほら、ワンピースのルフィだって、「俺は海賊王になる男だ」って自分のイメージを高く持っていますよね。
根拠がなくたって言葉にできる人たちは、言った後にものすごい努力ができる人なんです。

脳内で考える言葉を変える

そして最後に脳内で考える言葉をどんどん変えていきましょう。

1人でいる時とか努力がなかなか報われない時とか、そういう時にセルフイメージが下がるようなことを考えてしまいがちです。

でも、そんな時こそ自分のセルフイメージを高く持つことが1番大事です。
結局自分自身の1番の理解者は自分自身なんですから。

だからこそ「私なら大丈夫」「俺ならできる」と信じてあげましょう。

「私にはどうせ無理なんだ」ということを思って自分を裏切ってしまうと1番辛くなるんです。
だって今まで頑張ってきたことが無駄になっちゃうんですから。

もちろん時に周りの友人とか恋人とか家族が支えてくれることもあるでしょう。
「大丈夫、君ならできる」って言葉にも救われることがあるでしょう。

でも1番大事な事は「私ならできる」「俺ならできる」と思ってあげることなんです。

結局ビジネスで稼げるようになるかならないかはそこが1番大きいです。
「私にはどうせできない」と思っていたら作業なんて進まないです。だから稼げるようになんかならないでしょう。

自分を変えて人生変えたいならセルフイメージを高めよう

私はこのようにして書く言葉を変え、話す言葉を変え、思う言葉を変えてセルフイメージを変えてきました。

そうしたらいつのまにか根拠のない自信がどんどん増えてきて、できることがどんどん増えていったわけです。

ブログの記事も書けるようになりましたし、
メルマガも書けるようになりましたし、
コンサルティングもできるようになりました。

すべてはセルフイメージを高めることができたからなのです。

だからこそ稼げるようになりたいのであれば、ノウハウを得ると同時にセルフイメージもどんどん高めましょう。
できないことなんかないんです。やればできるようになりますから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


無料E-Bookをプレゼント!

ページ上部へ戻る