チラシや広告、ブログなどで集客する時には必ず行動するメリットを作ろう

チラシ広告ブログ集客の手法

こんにちは、甲斐です。

ビジネスで売上を継続的に出し続けるために重要になるのが、新規のお客さんを集めることです。いわゆる集客ですね。

集客にはお金と時間と労力をかけて取り組むべきなんですけど、どうしてもうまくいかないという方も多いと思います。

なぜうまくいかないのか?というと、「お客さんが行動するメリットをしっかりと打ち出していないから」というのが最も多い原因です。

お客さんはあらゆる選択肢を抱えている

お客さんは毎日たくさんの選択肢に囲まれて日々たくさんの決断を迫られています。

何を食べるか、何を着るか、どこに行くか、何を買うか、などなど。

世の中に商品やサービス、お店などが増えて便利になる一方で、選択肢が増えて決断することに疲れているわけです。

決断するのが面倒で行動したくない

決断することにものすごい労力がかかる時代だからこそ、できるだけ決断したくないんですよね。

要は決断することを放棄したり後回しにしたりするわけです。

ほら、何を食べるか迷って結局いつもと同じ牛丼屋に行くなんてことよくあることじゃないですか。私は独身時代何を食べるか迷ったら必ず牛丼食べてましたね。

つまり私達はあらゆる選択肢があると、決めるのが面倒になるんです。だから考えること自体やめてしまう、ということなんですね。

鍼灸院のチラシの例

私のクライアントさんに鍼灸院の先生がいらっしゃいます。

チラシを作ったので見てくださいというので、見たわけですけどそこにはお客さんの行動するメリットが打ち出されていないんです。

チラシを見たお客さんにとって行く理由がない、ということです。

なぜその鍼灸院に行くべきなのか、という理由がないからこそ集客しにくいチラシになってしまう、ということです。

お客さんに行動してもらうためには行動するメリットを打ち出す

大事なことは、お客さんが行動するメリットを打ち出すことです。

具体的には、、、

「今行動すれば悩みが解決できること」
「今行動すればお得になること」
「今行動しないと損すること」

という3つですね。

この3つのうち1つ入れるだけでも、集客が劇的にうまくいくようになるのでぜひ使ってみてください。

「今行動すれば悩みが解決できること」

あなたのビジネスにおけるターゲットやペルソナが抱えている悩みを明確にし、その悩みが解決できることをしっかりと伝えましょう。

先ほどの鍼灸院であれば、腰痛や肩こりで悩んでいる方に向けて、来てくれれば改善する可能性がある、ということを伝えることがまず大事なポイントです。

その際、ターゲットを絞り込み、細分化した悩みが解決できるという内容にすればするほど効果の高いチラシになります。

例えば50代サラリーマン男性に絞り込み、長時間のオフィスワークによる腰痛の悩みに訴求する、などですね。

20代〜60代の男女というアバウトなターゲティングだと結局何を書いてもぼやけてしまう、ということです。チラシや広告は「自分のことだ!」と思ってもらうことが何よりも大事なことですから。

「今行動すればお得になること」

私達は決断するのが嫌いです。チラシとか広告を見ても、即決即断できる人はほとんどいないんですよね。

気になったチラシがあったとしたら、基本的には隅から隅まで読んで一生懸命考えて決断するんです。つまり、それだけの重労働だとわかっているから、チラシや広告は真剣に読まないんですね。

でも、今行動するのが一番お得だということがわかれば、即決するんですよね。

例えば、期間限定価格とか、期間限定セールとか、オープンセールとか、初売りとか。

人はそういう言葉に弱いんです。そういう時はあまり考えずに即決するんです。だからこそ今が一番お得だということを伝えることができれば、効果の高いチラシや広告を作ることができます。

「今行動しないと損すること」

人間は不思議なもので、実は得したいと思うよりも、損したくないと思う生き物です。

「今行動しないと損しますよ」って言われると反応してしまうんですよね。

タイムセールとかですね。今買わないと損しますよ〜なんて言われれば行動した方がいいかなって気持ちになるんです。

そして「どうせ買うんだったら今買った方がいいよね」って本当は必要のないものでも買ってしまうことがある、ということです。

失うことが嫌いな人間だからこそ、使うとすごく効果のある手法です。

お客さんに行動する理由を作ってあげよう

チラシだろうが広告だろうが、ブログ記事だろうが、セールスレターだろうが、売上を出すための集客活動やセールス活動では、常にお客さんが行動する理由を作りましょう。

そういった言葉を使うことで、お客さんは行動したくなるんです。行動したいというのは感情なんですね。感情で人は行動し、行動してから理屈を作るんです。

だからこそ上手にお客さんの感情を刺激して行動を促していきましょう。それができるようになれば、新規集客に困ることはなくなるということですね。

無料プレゼント配布中!




多くの方からの要望にお答えして
知識・経験・情報・ノウハウを無料ですべて公開することにしました。

文章に自信がない方、文章が苦手だという方、ブログが続かないという方、アクセスが上がらないという方、ブログ集客ができないという方、必見です。



スポンサーリンク

この記事の著者

甲斐 翔太

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ甲斐翔太です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


ページ上部へ戻る