fbpx
PC1台で自由なライフスタイルを手に入れる方法

起業したい、副業で稼ぎたい、今取り組んでいるビジネスにWEBを活用したい、そんな方に今すぐ学べるオンライン教材をプレゼント中

今すぐこちらをクリックしてGETする

頭ではわかっているのに行動できない時の解決策。まずは素直に弱さを認めよう

頭ではわかっているのに行動できない ビジネスマインド

どうもこんにちは、甲斐翔太です。

ブログの印象とかメルマガの印象とか、あらゆるところで僕のことを見ている人からすれば、僕自身をすごく真面目でコツコツ続けている人だと感じている人も多いと思います。

実際そういった意見もたくさん頂いていますし。

でも、私は何の変哲もないフツーのどうしようもない人間です。堕落する時は堕落します。それこそ最低限の仕事だけしかしない月日を過ごしていたことも結構ありました。

そんな時の生活というのは、、

10時〜11時 起床&スマホでゴロゴロ
11時〜12時 メルマガ書く
12時〜13時 昼飯を食べに行く
13時〜20時 Nintendo Switchでスプラトゥーン2
20時〜21時 夕飯を食べに行く
21時〜22時 風呂やストレッチ、メールチェック
23時〜        寝るまでスマホ

マジでこんな感じでした(笑)

子どもが生まれる前なのでだいぶ前ですけど、この状況に危機感を感じていました。

仕事しないと収入増えないって頭ではわかっているのに、身体が全然動かないんですよね。行動できなかったんです。

で、気付くとゲームしたりスマホでネットサーフィンしたり。

とはいえ、そんな生活とは一応離れ今ではもう少し仕事をしています。どうやって変わったのかをお伝えしますね。

僕らは頭でわかっていても行動できない弱い生き物

僕らは頭で「やった方がいい」とか「やらなきゃ」とか「やるべき」とわかっていても行動できない弱い生き物です。

むしろやるべきことがあるってわかっている時ほど、今やらなくてもいいことをやったりするものです。

勉強しなきゃいけないのに掃除を始める

こんな経験ありませんか?

机に座って勉強しなきゃいけないのに、机の上とか本棚とか引き出しとかを掃除し始めたこと。

僕は学生時代しょっちゅうでしたね。勉強しなきゃいけないのに、今やらなくてもいい掃除をしてしまうわけです。

お金持ちになるためには副業した方がいいのに遊んじゃう

ビジネスをされている方や副業をされている方はこんな経験があるかもしれません。

本当は副業した方がいいのに、遊んじゃったりダラダラしちゃったり。

それこそブログを作らなきゃいけないのに、作るのが難しそうで後回しにしたりとか、サーバー契約するにはお金がかかるから後回しにしたりとか。

そして気付けばダラダラしたりテレビ見たりしていて、作業が進んでいないと。

まさに過去の私も同じでしたね。ブログ書いたりメルマガ書いたりコンテンツ作ったりセールスレターを書いたり、やることがたくさんあるはずなのに、時間がかかるとか、面倒とか、だるいとか、身体が痛いとか、言い訳して全然できていなかったですから。

パフォーマンスの高い身体を作るためにはダイエットや筋トレをした方がいいのにだらけちゃう

また、多くの方がこんな経験もしたことあるんじゃないでしょうか?

僕はバレーボールを趣味でやっているんです。身長は170cmと小柄な方ですし、力が強いわけでも足が速いわけでもありません。

なので試合とかで負けるたびに「トレーニングしよう」とか「ダイエットしよう」って思うんです。

でも、続かない。マジで続かないんですよね。

頭ではやった方がいいってわかっているのに、続かないんです。

トレーニングやダイエットでの経験はあるんじゃないでしょうか?

頭でわかっているのに行動できない時の対策

頭ではわかっているのに行動できないときの対策は以下の3つです。

1.行動できない自分を素直に認める(言い訳しない)
2.やる時間、やる場所を確保する
3.やるしかない状況や環境を作る

1.行動できない自分を素直に認める(言い訳しない)

頭ではわかっているのに行動できない時、もっともな理由を付けてやらないことを正当化していませんか?

勉強しなきゃいけないのに掃除をしている時、「掃除しなきゃ集中できない」って言い訳していませんか?

副業の作業をしなきゃいけないのに遊んじゃっている時、「今日は金曜日だから」って言い訳していませんか?

ダイエットしなきゃいけないのに家でダラダラしている時、「今日は身体が疲れているから」って言い訳していませんか?

やらない理由を作って正当化してしまうと、やらなくてもいいと脳が判断するんです。そうなれば、どんどん行動できなくなるというわけですmね。

だからこそ行動できないことを言い訳しちゃダメだということです。行動できない自分を認めましょう。そして自分のせいで行動できなかったと必ず思うべきだということです。

行動できないことをなにかのせいにして責任をなすりつけて、ダラダラすることを正当化してしまうと、いつになっても行動できなくなりますからね。

弱い自分を認めましょう。

2.やる時間、やる場所を確保する

そして弱い自分を認め、できないのはすべて自分のせいだと思えるようになると、やる気が必ず上がります。

でもそのやる気に過信してしまうと、1週間もすればまた言い訳を始めるんです。

だからこそ言い訳する暇も与えないために、やる時間、やる場所を確保しましょう。

勉強であれば、図書館に17時から19時まで行くとか。

副業であれば、18時から22時までカフェで作業するとか。

ダイエットであれば、19時から21までスポーツジムに行くとか。

時間と場所を作ることができてしまえば、より行動しやすくなります。そして同じ行動を続けていけば必ず習慣になるので、行動しないと気持ち悪い状態になるでしょうね。

3.やるしかない状況や環境を作る

時間と場所を確保しても、その場所に行かなければ行動できなくなります。

私も過去スポーツジムに通っていましたが、風邪を引いたかなんかで行かなかったんですよ。そしたらそこからズルズル行かなくなってしまって。。。

そうやって習慣が崩れることもあります。なので、やるしかない状況や環境を作ることもすごく重要なんですね。

勉強であれば、家庭教師に来てもらうとか。

副業であれば、コンサルティングを受けるとか。

ダイエットであれば、パーソナルトレーニングを受けるとか。

そうやってより強く追い込むことで行動できるようになる、ということです。

行動し続けるためには、必ず夢と目標を持とう

頭ではわかっているのに行動できない時の解決策を伝えました。

でも、行動する上で最も重要なのは、「夢と目標」です。つまり行動する理由ですよね。

夢と目標が明確なら、ツライことでも頑張れるわけです。

私が会社員だった時は、会社をやめて自由になることが目標でした。だからツライ副業の作業も頑張ることができたわけです。

何のために行動するのか。

まずはここをきっちりと明確にしておくのも忘れずに。

夢の叶え方は目標と夢の違いを知っているかどうかが大事

コメント

タイトルとURLをコピーしました