夢の叶え方は目標と夢の違いを知っているかどうかが大事

【記事公開日】2016/11/05

こんにちは、高居(@takaisho)です。

ブログを書くモチベーションがなかなか上がらない、そんな悩みを読者さんからよく頂きます。正直結果が出てこないとモチベーションって上がりにくいんですよね。私もそうでしたから。

ちょうど4年前くらいに副業でビジネスを始めたわけですけど、当時はよくモチベーションに左右されていました。そんなんじゃ結果なんて出ないってわかっていてもやる気が出なくて、なかなか行動に移すことができなかったわけです。

そんな状態から行動できるようになったのは何がきっかけなの?という質問が来そうなので、先にお伝えしてしまうと、そうタイトル通り。目標とか夢とかってやつです。

初心者の方とか結果が出ていない人ほど「そんなことより、ノウハウを教えてくれ」って言うわけです。確かにノウハウも大事。でも、ノウハウを持っていても目標とか夢がないから、「何でこんなに大変なことしなきゃいけないんだ」って思ってしまう。するとベッドの誘惑にも負けてしまいますし、いつのまにかネットサーフィンしたりテレビ見たりゴロゴロしたりしてしまうんです。

目標と夢の違い

目標と夢、この2つの違いを説明することができますか?
これは別に人それぞれ解釈が違うから正解なんてないんだけど、私が考えている目標と夢を語ります。

まず夢から

将来の夢は何?とかって子どもに聞きますよね。本当に小さい子とかだと「仮面ライダー」とか「●●レンジャー」みたいなヒーローを掲げる子もいますし、「サッカー選手」とか「お医者さん」とか「お笑い芸能人」とか「ユーチューバー」とかって答える子もいるでしょう。

僕の考える夢って将来やってみたいことなんです。

ある程度大人になると「庭付き一戸建てのマイホームを持つこと」とか「ロレックスの腕時計をすること」とかって夢を持つ人もいるでしょう。女性であれば、「ハイブランドのバッグが欲しい」とかなのかな?

こういう将来にやってみたいことを夢というわけです。

ちなみに私が子どもの時に見た夢はお皿いっぱいに盛られた肉まんを満足するまで食べるのが夢だったこともありました。確かドラゴンボールで悟空が山盛りになった肉まんらしきものを食べまくっているシーンを見て、俺もこんな風に肉まん食ってみたいと夢見たわけです。当時のお小遣いでは1つ買うのがやっとでしたからね。だから一度のたくさん食べるのが夢だったのです(笑)

つまり夢とは、将来や未来でやってみたいこと体験してみたいこと、そういったものを指しています。

じゃあ目標は?

目標とは、夢を叶えるためのステップです。

お医者さんになることが夢なら、医学部に入ることは目標になりますよね。
もちろんお医者さんになることが目標の人もいるでしょう。その先の夢には、国境なき医師団に入ることかもしれないですよね。

つまり、夢を叶えるために達成しておかなきゃいけないのが目標なのです。
とある中学生の夢がサッカー選手になることなら、それなりに環境の整っている高校で全国大会にスタメンで出場しておくのが目標としてはいいかもしれないですよね。じゃあそれを叶えるためには今何をするべきなのか?

それは有名な高校に入るための勉強かもしれないですし、高校の部活で監督にアピールできるようなストロングポイントを今から磨くことかもしれません。スピードとかスタミナとかフィジカルとかテクニックとか。

つまり、夢を叶えるために段階的に設定していくのが目標なのです。

夢を決めたら目標を段階に分けて細かく決めていく

maritim-1355265_1280

つまり、ブログで月30万円稼げるようになってサラリーマンを辞めて毎日自由に生きていくのが夢だとしたら、それを叶えるための目標を設定していくわけです。

1年後に月30万円稼いで脱サラ
半年後に月10万円稼ぐ
3ヶ月後に月2万円稼ぐ
2ヶ月後に月1万円稼ぐ
1ヶ月後までに30記事書いて1000円以上の収入を手に入れる

そうやって目標を細かく段階にして、目標達成すれば夢が叶うように組み立てていくわけです。これが夢を叶える最短のルートであり、モチベーションを保ち続ける秘訣です。

なかなか行動に移すことができない人たちというのは、夢を叶えることなんてどうせできないと思っています。本心では叶えたい夢があるにもかかわらず、自分には無理だと思っている人が圧倒的に多い。だからやる気が出ない。やらない。だからノウハウばっかり追いかけるのです。

でも達成できそうな目標を段階に分けて複数用意していけば、夢を叶えることができると思えるようになります。「あれ?このままいけばいけるんじゃね?」っていうできる感を感じるんです。夢を叶えるまでには時間がかかることもあるはずで、中には10年20年かかることもあるかもしれません。

でも、一つ一つの小さな目標が夢の実現へと確実に繋がっているとわかっているから、続けることができるということです。

ここまで偉そうなことを言っていますが・・

私はサラリーマンになるまでは夢がありませんでした。
小学生とか中学生の時に将来の夢を聞かれても嘘を書いていて、夢がないまま大学生になって、周りと他人から言われて就活を始めて、面接では嘘で塗り固めた言葉で内定をもらいました。

そしてやりたいことも夢もないままサラリーマンを始めたら後40年以上同じことをやらなきゃいけないことに絶望してドロップアウトしたような社会不適合者です。

つまり、夢もなければ目標もないまま毎日を過ごしていたんです。毎日つまらくて仕方なかったです。でも仕事はしなきゃ生きていけないから、どうせなら好きなことを仕事にしたいと思うようになりましたし、会社に雇われて生きていきたくないと思うようになったということです。

でも、好きなことを仕事にすることなんて無理だと思ったし、自由な生活をするなんて無理だと思ったし、会社に雇われないで生きていくのも無理だと思っていました。でも初めて持った夢を叶えたい思いはあったんです。

だから夢を叶えるために目標を作ってきました。もちろんすべてを達成できたわけではないです。むしろ達成できている方が少ないような弱い人間です。意識だけ高いから無茶な目標ばっかり作って自己嫌悪に陥ったことも1度や2度ではありません。

でも、夢を叶えるために行動し続けて2年間で確実に成長してきました。会社を辞めて独立するという夢を叶えることにも成功しました。でも、少しずつ夢が叶ってしまった結果、いつのまにか行動が弱くなってしまったのです。

ということで、今月からさらに行動を強化して掲げた目標を達成し、新たな夢をどんどん実現していきたいと思っています。

2016年11月の目標

夢をここで語るのは少し恥ずかしいので見せることはできませんが、目標だけ公開します。

・ブログA 20記事追加
・ブログB 10記事追加
・ブログC 20記事追加
・ブログD 5記事追加
・メルマガ強化
・極秘コンテンツの完成

ここまでを目標にしています。

1日のタスクを考えると、1日2記事更新プラスアルファです。

正直相当きつい目標だなあと感じていますが、自分にはまだまだ努力が足りていないのでこれくらい挑戦したいですね。もしクリアできれば相当な自信につながるのは事実ですし、達成できなければ同じレベルの目標をもう一度挑戦する必要があるかなと感じます。だってこれくらいこなさないと、夢を叶えることはできないのはわかっているから。

もし私の目標を見て「これくらいやらなきゃいけないんだ」と思ってくれる人がいて、一緒に頑張ってくれる仲間がいれば幸いです。いなくても私は突っ走っていきます。

そいじゃ。

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


無料E-Bookをプレゼント!

ページ上部へ戻る