行動力をつけて仕事で結果を出したいなら、とことん楽しんでやるべき理由

行動力をつけて仕事で結果を出す方法

甲斐(@takaisho)です。

最近よく相談を頂くのが、「なかなかやる気が出ません」とか「なかなか続けられません」といった内容ですね。

私も何か新しいことを始めてもなかなか続けられないことがたくさんありました。それこそ筋トレとかダイエットとか続けるのが苦手でした。

後は勉強を続けるのもそこまで得意じゃなかったですし、アルバイトも正社員での仕事もあまり長続きしたことがありません。

でも唯一今のビジネス、ブログやメルマガなどのビジネスはかれこれ5年目ですね。つまり、他のどんな仕事よりも続いているのです。

その理由は楽しむことができているからです。楽しいから毎日でも続けることができている、ということですね。もちろん才能があったわけでも文章を書くのが好きだったわけでもないです。最初は苦痛だったのですから。

ということで楽しむことの重要性と楽しむ秘訣として私がやってきたことを紹介します。

楽しむことは最大のモチベーションになる

あなたが子どもの頃好きだったこと、もしくは今好きなことってなんでしょうか?

私は子どもの頃ドッジボールが大好きでした。小学校の休み時間になれば必ず外に出てドッジボールをやっていましたね。

で実際にドッジボールクラブにも入っていましたし、休みの日も暇さえあれば毎日ボールを持って公園とか学校に行って壁当てをしてました。練習だって楽じゃないし、何度も泣いたことがあります。それでもドッジボールが嫌で辞めたことはないんですよ。

どうして苦しくても続けることができたのか?それは「楽しいから」です。楽しくて楽しくて仕方なかったから苦しくても辞めなかったのです。

ブログやメルマガに関しても同じです。

毎日文章を書くことが楽しくて楽しくて仕方ないんですよね。文章を書くのが楽しいから毎日続けたいんです。だから5年も続けることができているのです。

つまり、楽しいと思えることはモチベーションそのものなんです。

「何でやるのか?それは楽しいから」

たったそれだけで毎日続けることができるようになる、ということです。

つまり、あなたが行動できなくて困っているのであれば、とにかく楽しいと思えることを続けるべきだということです。

楽しいことはいくらやっても楽しい

好きな文章だとしても毎日書いていればそりゃ辛いこともあります。

タイピングしまくれば指も痛くなりますし、腕も痛くなります。座り続ければ腰とか肩とか首だって痛くなります。そして書いてもすぐに報われることばっかりじゃないですし。

でも楽しいもんは楽しいんですよね。

初めて2000文字書けるようになった時とか、初めてメルマガでクリックが出た時とか、初めてセールスレターが書けた時とか。

そうやって書けるようになればなるほど楽しくて仕方なかったんです。

ゲームが好きな人もそうだと思います。どれだけやってもゲームが好きだと感じるでしょう。料理が好きな人はどれだけやっても料理が好きだと感じるでしょう。

そうやって好きなことならどれだけやっても好きなんです。だからこそモチベーションが維持でき、人よりも抜きん出た才能を開花させることができるのです。

ビジネスの作業が楽しくないと感じたら?

ブログやメルマガをやった方が稼げるというのはわかっているけど、どうしても続けられないと感じる人も多いでしょう。

ブログやメルマガを書くという作業が楽しくない、つまらないと感じてしまうのでしょう。もちろんその気持ちもわかります。私だって元々文章を書くのが好きだった人間ではないですから。

「どうして今は好きになったのか?」という疑問を抱いた方に、私が文章を書くことを好きになった方法を紹介します。

1.楽しんでやっている人を真似する

まずはブログとかメルマガを楽しんで書いて稼いでいる人の真似を徹底してしましょう。

私は師匠にあたる人のブログやメルマガ、SNSなどすべてを真似するところから始めました。文章だけで稼ぎまくっている人の書き方をそのまま真似したのです。

もちろんコピペはしていません。

そして稼げるかどうかも最初はわかりませんでしたし不安でもありました。でもただただ稼いでいる人の行動をそっくりそのまま真似し続けたんです。

その結果どうすればいいのかがだんだんわかってきて稼げるようになった、という感じです。

これはどんなジャンルでも同じことです。

楽しんで取り組んでいる人たちをそのまま真似していれば必ずあなたも楽しめるようになる、ということです。

2.ゲーム感覚でやってみる

ビジネスの作業とか勉強とかを苦行のように感じる人も多いでしょう。辛くて苦しくてつまらないもの、というイメージですね。

でも、それはいくらでも楽しいものに変えることができるようになります。それがゲーム感覚を持つ、ということですね。

私は文章を書くという作業にゲーム感覚を持っています。とにかく地道にタイピングし続けるその作業が最初は嫌いで仕方なかったんですけど、短い時間で多くの文字を打つことができるようになるだけで自分のレベルアップを感じていました。

また1記事書けたらゲームするとか、ケーキを食べるとか、そういうご褒美を用意することでゲーム感覚を持つことができるようにもなりますね。

またアクセス数がちょっとずつ伸びる感覚をゲームのレベルアップのような感覚で楽しむ人も多いでしょう。

そういうのがあるだけで単純な作業でも最高に楽しくなる、ということですね。

3.自分を客観的に見て妄想して楽しむ

そして結構重要なのが自分を客観的に見て妄想して楽しむ、ということですね。

私は結構自意識過剰な部分があります。つまり人にどう思われるのか?ということを気にしてしまうんですね。

とはいえ誰もが他人の目というのは気になるはずです。その他人の目を利用することで作業が楽しくなるのです。

例えば「図書館に行く」という行動を客観的に見ます。そうすると、「あの人は仕事終わりに図書館に行っていてすごいな」と思われていると妄想することができるんです。

カフェで本を読むという行動を客観的に見ると、「お、あの人はスマホで遊ぶんじゃなくて本を読んでいるなんて優秀だな」と思われていると妄想することができるんです。

実際は誰もあなたのことなんて見ていません。「すごい」とか「偉い」とか微塵も思っていないでしょう。でも、自分がそうやって妄想することで、作業や勉強が楽しくなる、ということです。

まわりから尊敬の眼差しで見られているという妄想をするだけで、作業が楽しくなるのです。これはかなり強い効果を出しますのでオススメです。

やり続ければ楽しくなるし必ず成果が出る

私は文章を書くことが嫌いでした。これは紛れもない事実です。

作文とか読書感想文とかマジで大嫌いでした。

でも文章を書くだけでビジネスをしている師匠と出会い、その姿に心を震わせました。そして文章を書いて仕事ができるようになりたいと強く思ったのです。

だから毎日無我夢中で文章を書き続けました。本当に最初はひどかったですし、師匠にもダメ出しされまくりました。でもそうやって書きまくったから少しずつ楽しくなってきたんです。そして結果も出るようになりました。

多くの人が続けられないと嘆くのは、楽しいと思う前に辞めてしまうからです。必ず書き続ければ楽しいと思えるタイミングがやってきます。ぜひ信じて行動していきましょう。

無料プレゼント配布中!




多くの方からの要望にお答えして
知識・経験・情報・ノウハウを無料ですべて公開することにしました。

文章に自信がない方、文章が苦手だという方、ブログが続かないという方、アクセスが上がらないという方、ブログ集客ができないという方、必見です。

無料プレゼント申請フォーム
お名前
メールアドレス


スポンサーリンク

この記事の著者

甲斐 翔太

好きなことや得意なことを活かした商品化を支援し、ブログメルマガを使って集客から販売までをワンストップで支援するトータルマーケティングコンサルタント

自身がWEB初心者でありビジネス素人だった経験から、とにかくわかりやすくノウハウを伝えることが得意

特にWEBマーケティングで欠かせないライティングの指導は非常にわかりやすいと好評で、これまでに50人以上の方がスラスラ書けるようになっている

ミッションは特別な才能やスキルがなくてもパソコン1台だけで独立してお金を稼げることを伝え、家族との時間や自分の時間を手に入れる人を増やすこと

ライフスタイルは24時間365日家族ファーストな毎日で愛妻家

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

甲斐翔太

好きなことや得意なことを活かした商品化を支援し、ブログメルマガを使って集客から販売までをワンストップで支援するトータルマーケティングコンサルタント

自身がWEB初心者でありビジネス素人だった経験から、とにかくわかりやすくノウハウを伝えることが得意

特にWEBマーケティングで欠かせないライティングの指導は非常にわかりやすいと好評で、これまでに50人以上の方がスラスラ書けるようになっている

ミッションは特別な才能やスキルがなくてもパソコン1台だけで独立してお金を稼げることを伝え、家族との時間や自分の時間を手に入れる人を増やすこと

ライフスタイルは24時間365日家族ファーストな毎日で愛妻家

メルマガの始め方無料動画

ページ上部へ戻る