仕事のやる気が出ない人とやる気に溢れている人の違い

【記事公開日】2016/08/12

こんにちは、高居(@takaisho)です。

仕事において、やる気やモチベーションに左右される人とされない人の違いは、目標の有無です。つまり、目標を明確に持っている人とかやりたいことが明確になっている人ほどやる気に溢れているというわけですね。

そのことを最近非常に強く感じました。

誰でもやる気のある人に変われる

私が現在指導している方たちは非常にやる気にあふれています。というのも、私が出した課題もその日にしっかり終えるほどのスピードを持って行動しています。

確かに難しいことでもないですし、1日にやるべきことは多くはないです。
しかしながら、毎日しっかり私からの課題をチェックして毎日こなすのは大変なことです。私はすでに毎日仕事をすることは習慣になっていて当たり前ですし、楽しいと思えると同時に目標があるからこそ取り組めています。

しかしながら、数カ月前まではなかなか行動に移すことができなかった方たちです。そんな方たちが今では毎日やる気に左右されずに仕事をこなしているわけです。

どうしてそこまで変われるようになったのかと言えば、目標を作ったこと、そして叶えたい夢を持ったこと、そしてやりたいことを見つけたこと、これらが重なることで意識が変わり、やる気やモチベーションに左右されずに行動することができるようになったということですね。

目標

仕事をしていく上で目標は非常に大事です。ただ生きていくことが目標になってしまうと、毎日が本当に辛くなります。だって何のために生きているのかわからなくなるから。

私もかつては目標を持っていませんでした。周りに合わせて仕事をして生きているだけの生活を送っていたのです。当然そんな状態で仕事のやる気なんか出てくるわけないです。だから毎日仕事をするのが辛くて仕方なかったんです。

今までは目標なんて決めてもどうせ達成できないと思っていました。それこそ月収100万円とか貯金100万円とか、そういう目標を立てても無理だと思っていましたし。

でも、そういう目標を決めない限りはやる気なんて出ないんですよ。お金を貯めるとかお金持ちになるとかそういう目標でもいいんです。そういう目標を持つと、何をすればいいのかを考えるようになります。そう、当然仕事をすれば叶えられる目標を設定すれば、仕事のやる気はいくらでも出るということですね。

仕事を頑張る以外にも副業を頑張るというのも一つの手です。本業の収入がなかなか上がらないのであれば、副業に挑戦してみればいいだけですから。副業にやる気を出すことで本業を越える可能性だって十分あります。

叶えたい夢

あなたには夢がありますか?
例えば、庭付き一戸建てに住むとか、欲しいクルマを所有するとか、別荘を持つとか、海外旅行に1ヶ月行くとか、いろいろな夢がありますよね。

これらの夢は見るだけで終わる必要はありません。夢をかなえるのはあなたの努力次第だからです。夢を見るだけで挑戦しないで諦めてしまう人が大半です。私も諦めた1人です。

確かにアスリートや音楽などで生計を立てるのは簡単なことじゃないですし、運も重要です。しかしながら、それでも努力して結果を出してる人も大勢いますよね。でも、大半の人は自分にはそんな才能ないからって本気で挑戦しません。むしろダメだった時にショックを受けるし取り返しがつかないと思っているから挑戦するのが怖いんです。

私は独立することがひとつの夢でした。大学生の頃からビジネス書を相当数読んできました。それでも自分には才能なんてないし、ビジネスアイディアも浮かばないし、独立なんて無理だと思っていました。

しかしながら、独立することは諦めませんでした。まずは副業でもいいから自分の力で収入を得ることを目標にしてひたすらビジネスに時間を打ち込んでいたのです。はっきり言ってしまえば、遠回りもしましたし、時間効率も決して良かったともいえません。

でも、一つの夢を持ち、その夢をかなえるために目標を設定して、目標をクリアするためにやる気全開で行動したというわけです。やる気がなくてどうしようも無い時でも、目標や夢を書いた紙を見返せば自然にやる気が復活していました。

やりたいことをやる

仕事のやる気が出ないと悩む場合、好きなことを仕事にすることを意識することも重要です。自分がつまらないと思う仕事をやっていても辛いのは当たり前ですからね。それであれば、好きなことを仕事にすることも考えてみるといいでしょう。

なかなか好きなことを仕事にするのは難しいと考える人も多いはずです。私も好きなことを仕事にすることは不可能だと思っていましたし、好きなことを仕事にしてはいけないとも思っていましたからね。

好きなことを仕事にしている人は、ごくわずかだと考える人も多いでしょう。でも、好きなことを仕事にすることは決して難しいことでもないですし、限られた人だけができるわけじゃないんです。誰もが好きなことを仕事にするチャンスを持っているのです。後は行動することができるかどうかです。

好きなことを仕事にすれば、収入は減るかもしれません。でも、仕事している時の気分はどうでしょうか?やる気はどうでしょうか?どんな風に変わると思いますか?

私は、好きなことを仕事にすることでやる気を上げてきました。やりたくない仕事をしている時は本当に辛い思いしか感じていなかったですから。毎日が辛くてしんどくて仕方なかったのです。
でも、好きなことを仕事にすると決めてからは毎日が楽しかったです。確かに収入が減ってしまった事実もありました。でも、好きなことを仕事にすることで、やる気も違うし、仕事する時間も違います。だから、いつのまにか収入は増えているのです。

まとめ

仕事のやる気がどうしても出ない時には、もう一度目標、夢、そして仕事自体を考えてみるといいでしょう。つまらないと感じる毎日を送ってしまうと毎日が本当に長く感じます。定年まで頑張ることが絶望的に感じることもあるでしょう。

しかしながら、目標を持ち、夢を持ち、好きなことを仕事にしていると、やる気に左右されることもなく、毎日が本当にあっという間に流れていきます。充実した毎日を送ることができるのです。

まずは目標と夢を考えてみましょう。これだけは達成したいっていう夢を見つけて、夢を現実にするための目標を作るのです。それだけでも仕事のやる気に大きく影響するでしょう。

この記事の著者

高居 翔

1988年生まれ 埼玉県出身 A型

趣味はバレーボールと読書。
もともと文章を書く仕事がしてみたかったので
今はメールとブログで伝える仕事に使命とやりがいを感じています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


月間45万PVブログを運営する文章苦手な方専門のブログ集客コーチ高居翔です。

現在、自分の力で収入を得られるようになりたいと考えているけど、
Webが苦手、PC苦手、文章を書くのも苦手でなかなか前に進めない人が毎日無理することなく、
楽しく集客&セールスできるようになって自分の力で収入を得ることができる自分メディアビジネスをお伝えしています。
アフィリエイト初心者さんには、1ヶ月目から10万円を稼がせるコンサルも展開中です。

詳しいプロフィールはこちらから


無料E-Bookをプレゼント!

ページ上部へ戻る