プラスワース - Part 3
PC1台で自由なライフスタイルを手に入れる方法

起業したい、副業で稼ぎたい、今取り組んでいるビジネスにWEBを活用したい、そんな方に今すぐ学べるオンライン教材をプレゼント中

今すぐこちらをクリックしてGETする
ビジネスマインド

やる気が出ない人必見!モチベーションアップしたいなら、毎日記録を取ろう

なかなかモチベーションが上がらない、やる気が出ない、そんな方も多いと思います。じゃあどうすればやる気が出てモチベーションが上がるのか、それは「成功体験」「目標に近づいている感」「自信」の3つです。この3つを得ることができれば、必ずモチベーション・やる気は上がるのです。
ビジネスマインド

結果を出したいなら素直にやろう。自分の正論は捨てるべき理由

「素直になる」これって実は年齢を重ねている方ほど課題になる部分です。ビジネスの世界では年齢は関係ありません。どれだけ素直になって話を聞き、素直に実践できるか、それがすべてです。結果の出ていない自分の意見なんて間違い、それくらいに思っていないと成功することは難しいんです。。
コンテンツビジネス

コンテンツ販売を成功させたいならコンテンツの完成度は6割でいいから早く販売開始しよう

デジタルコンテンツの販売というのは、PDFや音声や動画を販売するビジネスですが、その成功の鍵は完成度の高いコンテンツだと思っている方が多いです。でも、コンテンツビジネスにおいて完成度の高さは売れ筋に影響しません。だからこそ完成度は6割くらいでいいんです。6割の完成度でいいから早く世の中に提供して販売開始をすることが大事なんです。その理由を解説していきます。
ビジネスマインド

一生懸命勉強して理解はできているのに、なぜほとんどの人は動けないのかを考えてみた

セミナーに参加したり本を読んだり教材を購入したりして熱心に自己投資をしているのに、なかなか行動に移せず結果が出せない人をたくさん見てきました。なぜ行動できないのか、なぜ実践できないのか、そんなことをちょっと考えてみたところいくつかの理由が出てきたので記事にしてみました。
ビジネスマインド

情報発信で大事なのは「自分は初心者だから」という謙遜をしないこと

「自分は初心者だから」「自分よりも上がたくさんいるから」と謙遜してしまう方ってかなり多いんですよね。「自分なんかがブログに書いていいのかな、、、」なんてよく不安になったものでした。でも結論から言えば、「良い」んです。むしろどんどんブログに「書くべき」なんです。
メルマガ読者限定

保護中: 【セミナー講師デビュー音声講座】

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード
コンテンツビジネス

人に何かを教えるビジネスを0から立ち上げる方法を徹底解説しました

「人に教える仕事がしたい」「自分の知識や経験をもっと多くの人に伝えたい」そんな風に考えている方も多いと思いますが、本当にセンス良いです。というのも、人に教えるビジネスというのは非常に利益率の高いビジネスだからですね。この記事では、人に教えるビジネスであるコンテンツビジネスの始め方を解説していきます。
ビジネスマインド

他人と比べてしまったり他人にどう思われるかを気にしたりしない方法

ブログとかメルマガとか、コンテンツ販売とかをしているとどうしても他人の存在って気になりますよね。でも、他人は他人です。気にする必要もないし、そういうすごい人たちからどう思われるのかを気にしていたらなんにもできなくなりますからね。ということで、他人と比べない、他人にどう思われるかを気にしない方法をお伝えします。
ライフスタイル

糖質制限&筋トレのススメ。ハングリー精神全開になるし集中力も上がる

健康のためや見た目のためなど理由は複数あれど、痩せたいという人は多いと思います。またブログを書いたりメルマガを書いたりしている方であれば、座った時にお腹がつっかえる感じありません?私は食べたあとお腹が苦しくて座れず横になりたくなることもありました。特にデニムを履いている時なんか最悪ですよね。でも筋トレと糖質制限を始めたら身体は軽くなり、やる気にあふれています。ずっとダイエットしなきゃって思ってるだけでできなかったのに、急に筋トレして行動できるようになったのかをお伝えします。
コンテンツビジネス

ビジネスしたいなら、お客さんの利益にもなって自分の利益にもなることを考えよう

ビジネスって人に商品やサービスを提供してその対価としてお金を頂くことを指すわけですよね。つまり、基本的な考え方としては、自分の利益にもなるし相手の利益にもなることをやるべきなんです。多分頭ではわかっている方が多いと思います。でも実践できている人って少ないですよね。
タイトルとURLをコピーしました